ひこぽんのーと

覚書と雑記です。

Raspberry Pi 3のWi-Fi自動起動のこと

Raspberry Pi 3にArch Linux Armをインストールして、 オンボードのEthernetとWi-FIに個別のIPアドレスを付与する点で 非常にハマったのでメモを残しておく。 起 Arch Linux Armのネットワーク設定は、 デフォルトの場合、Systemd-Networkdが使われていて、 …

Arch Linux ArmにUPNPメディアレンダラーを立てるのこと

以前、Raspberry Pi上にUPNPメディアレンダラーを立てる記事を書いた。 nagamitsu1976.hatenadiary.jp これと同じことをArch Linux Armでやった時、 gmrender-resurrectのビルドに多少手間取ったので記録を残しておく。 GMRenderのビルド クローン GitHubか…

Arch Linux Armでラジオを鳴らすのこと

以前、Raspberry PiでRadikoを聴く件について書いた。 nagamitsu1976.hatenadiary.jp あれと同じことをArch Linux Armでやってみたら 存外ハマったので記録を残しておく。 ALSAの設定 音声出力設定 alsa-utilパッケージのインストールと/boot/config.txtに下…

Raspberry Piに Arch Linux Armをインストールするのこと

Arch Linux Arm on Raspberry Pi RaspbianからArch Linux Armに載せ替えてみた。 GUIなどはインストールしなかった分、起動は早かった……ような気がする。 以下に手順を残しておく。 ガイドに従ってインストール サイトの指示に従ってインストールする。 ガイ…

Arch Linuxのインストール手順のこと その4

How to use AUR Ubuntuで言うPPAみたいなもの。 AURのリポジトリにはソースが置いてあるので、 ダウンロードしてきて、ビルド、インストールすると認識すればいい。 手でやるのは面倒だと思うけど、そこはそれ、 パッケージ名を指定するだけで導入できるツー…

Arch Linuxのインストール手順のこと その3

Customize Mate Desktop Environment とりあえず、デスクトップが表示されたけれど、 まだ、機能が足りない。 というわけで、環境構築の続き。 GUIのフォントが文字化けしている場合なんかは、 外観の設定で好きなフォントを設定しておいてください。 IMEの…

Arch Linuxのインストール手順のこと その2

Install Mate Desktop on Arch Linux その1の続き。 私はヘタレLinuxユーザーなのでGUIが無いと何もできません。 というわけで、GUI導入までの手順を残す。 LinuxデスクトップではダントツのMate推しなので、 Mate Desktopの導入となります。 CUI環境の整備…

Arch Linuxのインストール手順のこと その1

Install Arch Linux Ubuntu Mate 18.04がいまいちだったのでArch Linuxに入れ替えた。 Arch Linux公式サイトにはインストール手順やドキュメントが充実しているので、 基本は手順通りに行えば良いのだが、それでも迷うところがちらほらあった。 念のために、…

Raspberry PiでDNLA Music Serverから曲を取得して再生するのこと。

うちの環境にはBuffaloのLinkStationというNASがあって、 こいつがDNLA Media Serverの機能を持っているので、 ミュージックライブラリとして使っていた。 VLCにはUPnP機能があったので、これで再生していた。 しかし、再生するにはパソコンを立ちあげなけれ…

Raspberry Piでラジオを鳴らすのこと

Raspberry Piにスピーカーをつけてラジオを鳴らす方法についてのメモ。 おおまかな仕掛けとしては、 Radikoのswfプレイヤーからストリーミングデータをぶっこ抜いて メディアプレイヤーで再生する方式の模様。 (だから、いつまで使えるかわからんね) 音声を…

Raspberry pi Model BでGW-900Dを使うのこと

RaspbianにはPlanexの無線Lan子機 GW-900Dのドライバは用意されていない。 幸いドライバはrtl8812auのオープンソースドライバが利用でき、 ビルドさえすればLinuxでも動作する。Web上にはこの手の手順がかなりあるものの、 持っているRaspberry piが初期型の…

Djangoをやってみよう。 その8-管理サイトでの操作-

その7のつづき。その6で作ったWarshipモデルを管理画面に登録してみる。 nagamitsu1976.hatenadiary.jp作成したモデルを管理画面に登録するには、 アプリケーションディレクトリ配下にあるadmin.pyにモデル管理クラスを作成する必要がある。 warship/admin…

Djangoをやってみよう。 その7-管理サイト-

その6のつづき。Apache TomcatにWebアプリケーションを登録する時、 管理画面を使ってデプロイすることができる。 これと似たようなもので、Djangoにも管理画面がある。 管理画面を使うには管理者ユーザを作成する必要がある。と、その前に以下のコマンドを…

Djangoをやってみよう。 その6-Model/DBの操作-

その5の続き。まだ画面も何もないので、 コンソールからモデルの操作をやってみる。 実行自体は簡単でpythonの対話モードを使う。 ただし、Djangoの機能だったり、 helloサイト上のクラスを正しく使うには、 ちょっとした手順がある。 python manage.py she…

Djangoをやってみよう。 その5-Modelの追加-

その4のつづき。前回追加した、warshipアプリにモデルを追加して データベースを触ってみようと思う。 Modelの作成 warship/models.pyを開いて、ここにクラスの定義を記述する。 from django.db import models # Create your models here. class ShipClass(…

Djangoをやってみよう。 その4-アプリケーションの追加-

その3のつづき。前回、DB設定を行ったので、 検証も兼ねてDB接続する機能を触ってみたいと思う。というわけで、おもむろにhelloサイトにアプリケーションを追加しようと思う。 アプリケーションの追加にはコマンドを使う。 ここでは追加するアプリケーショ…

Djangoをやってみよう。 その3-データベース設定-

その2のつづき。DjangoにはO/Rマッパーの機能が標準で付いているので、 こちらの設定もあわせて行う。 データベースは、主にOracle, PostgreSQL, MySQL, SQLiteから選べる。 DB設定 前回作ったhelloプロジェクトの配下にhelloサイトのディレクトリがあり、 …

pythonで音声を再生するのこと その4

おまけ。pysdl2のsdl2.sdlmixer.Mix_LoadMUSを使った場合、 一度に鳴らせる音声はひとつだけ。つまり、BGMを背景にセリフを再生する、といった事は、 この関数ではできない。そんな場合は、チャネル再生を使う。 チャネル再生には、チャンクとチャネルを取得…

pythonで音声を再生するのこと その3

その2の続き。再生の手順としては、基本的にpygameの時とは変わらない。ライブラリの初期化 → 音声のロード → 再生・停止 → ライブラリの開放といった手順はわかるものの、どう書くのか。 pythonのサンプルも見つけられなかったので、 sdl-mixerのサイトか…

pythonで音声を再生するのこと その2

前にpythonでMP3を再生する方法を書いた。nagamitsu1976.hatenadiary.jpあの時のソースをpython3で実行してみたら、ちょっとした問題があることがわかった。 python3 + pygameでは音割れがひどく、まともに再生できない場合がある。 (PC毎に症状が違うし、正…

Djangoをやってみよう。 その2-Djangoプロジェクトの作成-

Djangoプロジェクトを作ってみる。 ブランクプロジェクトの作成 ブランクプロジェクトはdjango-adminコマンドを使って作る。 オプションにstartprojectを指定し、パラメータにプロジェクト名を入力する。 django-admin startproject hello 出来上がったプロ…

Djangoをやってみよう。 その1-Djangoのインストール-

Python環境にDjangoをインストールしてみる。インストールにあたっては本家サイトを参照して行ってみた。 手順としては本家サイトにあるようにpipを使ってインストールする。 How to install Django | Django documentation | Django pip install django 正…

Pythonの仮想環境を作ってみるのこと

今更だけど、pythonの仮想環境を作ってみる。 というのも、python3 + Djangoを試してみたいからだ。一応、python2版のDjangoならば、 パッケージマネージャからインストールできるのだが、 バージョンが古いのでDjangoのチュートリアルすら実行できない。し…

SQuirreL SQLのこと その4

おまけ。SQuirreL SQLでSqliteを使いたい場合について。ドライバリストにSqliteが無いからと言って使えない、というわけではないらしい。 Java製だからJDBCドライバがあれば接続できるようだ。ついでに、以下にメモっておく。 ここのサイトが参考となった。A…

SQuirreL SQLのこと その3

その2のつづき。SQuirreL SQLのDB接続設定について。ここではHSQLDBを使用しているのでその手順となる。 まずは、JDBCドライバを認識させる。 アプリ上からドライバをダウンロードする機能はない*1ので自前で用意する。 HSQLDBはインストールディレクトリの…

SQuirreL SQLのこと その2

その1のつづき。SQuirreL SQLでのGUI設定やDB接続を含む設定手順のあれこれについて 以下に書いておく。まず、GUIの変更。 このアプリ、デフォルトではフォントが小さくて自分にはとても見づらい。 幸いにしてフォントが変更できるので早速変更する。ファイ…

SQuirreL SQLのこと その1

最近、PyCharmでPythonばかり書いているせいか、Eclipseをとんと起動しなくなってしまった。 そのせいもあって、Javaを書く時用にIntelliJの製品版が欲しくなっている今日このごろ。 また、DBクライアントを探し始めてしまった。以前は、DBViewerやDBeaverな…

http記法(はてな記法)でリンクターゲットが指定できないのこと

はてな記法で記事を書いていて、 参考ページを貼り付けることがよくあるのだけれど、 本文中の参考ページは別タブないし、別窓で表したいと思っている。けれども、http記法ではリンクターゲットが指定できないので、 うっかりアンカーを押すと本文からリンク…

UbuntuにUnity3Dをインストールするのこと

Unity3Dをインストールしてみたくて、インストール方法を調べてみた。 ubutnu-makeでインストールするのが一番簡単だったりするのだが、 これはこれで問題があって、うまくいかなかった。 umake games unity3d 手順としては、これでインストールできる。 ・…

pythonで音声を再生するのこと

pythonで音楽を再生したくなったので、やり方を調べてみた。 まずあたったのが、pyAudioというライブラリ。PyAudio: PortAudio v19 Python Bindingsページにはpipで入れよと書いてあったけど、 ubuntuならapt-getでもインストールできる。 sudo apt-get inst…