読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひこぽんのーと

覚書と雑記です。

JavaEE 7をやってみよう。

プログラム JavaEEをやってみよう

よくJ2EE経験を問われることがある。

SIerの都合であれこれと注文つけるな、この野郎ぅ!」

と言っても虚しいこだまちゃん。

 

せっかくだからJava EE7を触ってみることにしようと思う。

Java EE7の実装アプリケーションサーバで手軽なのは

GrassfishかWildflyとのこと。

Oracleは好かんので、Wildflyを使ってみることにする。

 

 やったこと。

1. Wildflyを入手

http://wildfly.org/downloads/

9.0.0.FinalのJava EE7 Full & Web Distributionをダウンロードした。

が、2.の理由から8.2.0.Finalへ路線変更。

 

 2. EclipseプラグインJBossツールをインストール

Eclipseマーケットプレイスからインストールできるんだと。

便利便利。

このツールをインストールするとサーバランタイムの設定メニューからJBossが選択できる。

が、しかし、最新の4.2.3でもWildfly9が選べんではないか。

 

3. Eclipseの環境設定からサーバを選択し、Wildflyの定義を追加。

4. Eclipseのサーバウィンドウから新規→サーバーからサーバランタイムの追加。

デプロイするモジュールがなくても完了し、サーバーを起動すれば、無事に起動する。

デフォルトではhttp://localhost:8080でトップが出る。

 

環境設定はひとまずここまで。

次、Hello,Worldを作ってみるか。