読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひこぽんのーと

覚書と雑記です。

JavaEE 7をやってみよう。 JPA その3

JavaEEをやってみよう プログラム

その2のつづき。

Eclipseのプロジェクトを作成する。
作るプロジェクトは4つ。

  • Enterprize Applicationプロジェクト
  • JPAプロジェクト
  • EJBプロジェクト
  • 動的Webプロジェクト

JPAを試すだけだけど、Webアプリに仕立てるのでそうなった。
(というか、参考サイトの手順通りなんだが)

1. Enterprize Applicationプロジェクト
新規プロジェクトからエンタープライズアプリケーションプロジェクトを選ぶ。
プロジェクト名を入力し、
ターゲットランタイムがWildflyになっていることを確認して、完了を押す。
f:id:nagamitsu1976:20150930182408p:plain
2. JPAプロジェクト
新規プロジェクトからJPAプロジェクトを選ぶ。
プロジェクト名を入力し、EARにプロジェクトを追加のチェックを付ける。
追加するEARをブルダウンから選択する。
対象は先に作ったエンタープライズアプリケーションプロジェクト。
ターゲットランタイムがWildflyであることも合わせて確認する。
問題なければ完了を押す。
f:id:nagamitsu1976:20150930182809p:plain
3. EJBプロジェクト
新規プロジェクトからEJBプロジェクトを選ぶ。
プロジェクト名を入力し、JPAプロジェクトと同じようにEARにプロジェクトを追加する。
f:id:nagamitsu1976:20150930183502p:plain
その後、次へを2度押し、EJBクライアントモジュールのJarファイル生成オプションのチェックを外す。
そして、完了を押す。
f:id:nagamitsu1976:20150930183603p:plain
4. 動的Webプロジェクト
新規プロジェクトから動的Webプロジェクトを選ぶ。
プロジェクト名を入力し、EARにプロジェクトを追加するまでは同じ。
f:id:nagamitsu1976:20150930184153p:plain
その後、ランタイム構成の変更ボタンを押して、Java Server Facesのファセットを追加する。f:id:nagamitsu1976:20150930184246p:plain
最終的には、ランタイムがカスタムになっているのを確認して、完了。
f:id:nagamitsu1976:20150930184416p:plain
完了後、EJBプロジェクトをビルドパスに追加するのを忘れずに。*1
f:id:nagamitsu1976:20151008150331p:plain

これでJPAを含んだブランクプロジェクトが完成。

動的Webプロジェクト → EJBプロジェクト → JPAプロジェクト → DB

上記の流れでDB参照を行うサンプルアプリを以降、作っていく。
といったところで、次回へ続く。

*1:これでも動くけど、こっちの方が設定的に正しいかもしれない。
JavaEE 7をやってみよう。 Webデプロイメントアセンブリー - ひこぽんのーと